2017年07月30日

7月29日 大会3日目

今日もまたまた第1試合。そして早起き、もはやこれすら全て含めてルーティーン( ̄▽ ̄)

しかも、あかふじに出れば花谷さんと対戦するのもルーティーン化してるように思えます(笑)

しかし、このルーティンの試合結果だけは止める必要が有ります。

33期生は決勝を掛け、34期生はベスト4を掛け、奇しくも、同じく1点先制するも1対2逆転負け。

今年こそは!
いや、選手にとってみればそんな事一切関係ありませんね、対戦チームがどこであれ、てっぺん目指すには前に立ちはだかるチームにただただ勝つしかありません。

さー、
神戸地区代表
花谷少年野球部さんとの対戦
8時45分プレーボール


入手していた少ない情報ですがエースは左で球速もあり神戸では圧倒的な強さをほこり、敵なし。地域外からうまい選手が集まった6年生が沢山おられるようで人数もうちの6年生の約3倍の17人ほどおられ体格も本大会出場チームの中でもずば抜けてましたね。
ま、これだけ居れば強くて当たり前( ̄▽ ̄)
だからと言って負ける気は全く無し!
真っ向勝負‼️不利な条件の方が勝負しがいがありますし。

初回、今日も先攻。
簡単に2アウトとなり、りくとがのろしの一発センターへ初ヒットを放つも盗塁タッチアウトで1回表終了。
1回裏、さー、たいしの立ち上がり。まずまずの立ち上がりで2アウト。迎えた3番打者、追い込むも内角低めの難しい球をレフト線へ叩かれました。
打球の球足も小学生の打球じゃありません((((;゚Д゚)))))))さげているレフトれおですら追いつけず抜けていきます。クッションボールを少しファンブルしますが、早く追いついた分、ホームはころせる。。。いやいや、その体格、やはり足も早いので楽々帰えられてしまい、痛恨の初回失点。しかしその後4番を打ちとりチェンジ。

今までと違い追う展開となりました。
色んな展開が有ってこそあかふじ。
さー、反撃!

しかし、相手投手の伸びのある速球に手も足もでません。粘る事すらできませんでした。

3回、出塁するも進塁すらできず3アウト動けず。。。

それでも相手強力打線を緩急を交えバッテリー必死でしのぎ、守備でも踏ん張ります。


そして自慢の大応援団が守備につく選手を心強く勇気付けてくれます。




迎えた4回。
やっときました!
チャンス到来。先頭りょうがが四球を選び出塁、続くりくとは、下がるライトの前へ落とし、ハーフェーからのスタートとなり走者は2塁ストップ。さー、ノーアウト1、2塁。
と思われた次の瞬間。あっ、ライトが2塁へ送球。。何故か2-3塁中央で立ちすくむりょうが。挟まれてしまいアウト。。りくと2塁へ進塁するも1アウト。最大のチャンスがほんの10秒、いや5秒程の間で終了してしまいました。3塁コーチも立ってただけでしたね。。ま、それも今のうちの実力の内です。

しかし、ここは4番たいし、5番あつや。どうにかして2塁ランナーをかえせ!

うむむむむ。。。。チャンスで打てず。
クリンナップがここでも力でねじ伏せられちゃいました。

そして、セオリーですね、チャンスを潰した後に待っていた1発は、ライトの頭上を遥かに超えていく2ランナホームラン。

そして6回には、駄目押しのソロホームラン。

マウンドへいく監督。
子供達へ何を伝えているのかなぁ(^-^)


しっかりこの後のピンチをともやのファインプレーもあり、しっかりしのぎきってくれました。

しかし、しかし、ここまで。
前評通りの一発攻勢で撃沈。


4対0 完敗

37期生6年生6人、38期生5年生6人、39期生4年生3人で挑んだ決勝大会、ベスト8。

悔しいですが、選手達ほんとにほんとに最後まであきらめずほんとうにほんとうに限られた戦力で体調も誰1人崩さず、頑張りぬいてくれました。

また、たいこを最後まで叩き切って下さった2年生りくと父森本ちゃん、選手達の胸に試合が終わった今でも心地よく鳴り響いたている事と思います、ありがとう。

素晴らしい音色と美しい美貌で花を添えていただきましたツイントランペッター担当、33期生いっと母、さおりん。そして、杉本家を影で支えるスーパーおねーちゃん、ありちゃん。
暑い中3日間ほんとありがとう。

また、大応援団を結成していただきました、沢山の低学年父母の皆さん、そして、応援団長はるきはじめ3年生以下の可愛い可愛い応援、選手達の心に染み渡った事と思います。ありがとうございました。そしてリトル大会、神戸からの大移動後の毎試合、実力以上の力を出し素晴らしい活躍も聞けました。よく頑張ってくれました。
このあかふじの舞台へ帰ってこれるその日まで、またこつこつ練習頑張って行きましょう。

そして、沢山のOB、OB父母、Oじーさん、Oばーさん熱い熱いご声援と、ご寄付、差し入れありがとうございました。

指導者一同、また育成会京極会長から挨拶ありました通り、感謝の気持ちで一杯です。

不甲斐ない指導力で、頑張った選手達をチームとして最終目標であったあかふじ米の富士頂上まで連れて行ってやれずほんとうに申し訳ありませんでした。

そして、最後に、
育成会の皆さん、本当にご準備運営、選手達の為にありがとうございました。

また、大変お疲れの中、


試合後、全学年合同で祝賀会とはなりませんでしたが大慰労会(^-^)を開催していただきありがとうございました。
こんなに沢山の方々にご参加いただく慰労会、初めてかも知れませんね、快くご出席していただきました事にも感謝の気持ちで一杯です。

低学年のご父兄とも久しぶり、いやいや初めて方も沢山おられ、お話できる機会をもうけて下さり感謝です。

さぁ、いつも朝方までかかりうだうだと長々とかきました私のブログも一旦ここで休憩したいと思います(^-^)御視聴ありがてうございました。

無謀な挑戦。赤富士山頂への道❗️
五合目付近で痛恨の捻挫‼️
( ̄▽ ̄)⑤ブログ 完


同じカテゴリー(試合結果)の記事画像
あかふじ決勝大会 大会2日目
海峡都市ドリーム旗争奪夏季大会
ジュニア大会開幕!!華の40期生紹介(^^)
絶好調!!かな??
あかふじ米本戦 遂に決勝!
あかふじ米本戦 準決勝
同じカテゴリー(試合結果)の記事
 あかふじ決勝大会 大会2日目 (2017-07-24 03:07)
 海峡都市ドリーム旗争奪夏季大会 (2017-07-09 19:33)
 県学童軟式野球大会 準優勝⤵︎ (2017-05-16 00:03)
 ジュニア大会開幕!!華の40期生紹介(^^) (2015-06-22 22:41)
 絶好調!!かな?? (2014-06-16 15:14)
 今年初めての敗戦 (2014-03-11 13:00)

Posted by 香寺クラブジュニア at 22:08│Comments(0)試合結果指導者日記
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。