2017年03月18日

冬の終わりに…祝 卒部

夏以来の投稿‥(すいません)
その間には数々の好ゲームもありましたが、なかなか指導者として
ご報告できずにすいません(泣)
いつの間にか37期生がスタートし、唯一の全国大会に早々と敗退。。。
今年からチャレンジカップの予選を兼ねたリトル大会も1回戦負け。。。
本日行われたジュニア大会も1回戦負け。。。
ある程度は覚悟していましたが。今の状況だと精一杯かなって思うのも正直な感想です。
部員不足により下級生からの土台づくりが明らかに出来ていません。
下級生担当である私の責任だと反省しています。
しかし、現部員は今までの部員以上に頑張っていると思います。
ともに1回戦負けした5年生以下も6年生になった時には、常陰監督指揮のもと
素晴らしい成績を残してくれると期待しています♪
さて、明日は36期生の卒部式です。
数々の大会で優勝し香寺クラブジュニアの歴史でも上位にランクする素晴らしい成績の学年です。
明日は世界平和の活動の為残念ながら欠席いたしますが
一生に残る素晴らしい式になる事を願っています♪♪

熱血先生
  


Posted by 香寺クラブジュニア at 18:39Comments(0)指導者日記

2016年08月25日

夏休みの最後に!!

ご無沙汰どころではないぐらいの投稿です。。。
レギュラーチームの届かなかった夢‥全日本、あかふじ。
あまりにもショックで書けなかった。。。としときましょう(泣)
まずは、お礼です。もう7回目となった【リトル大会】。
多くの方々のお陰で無事に開催出来ました。ありがとうございました。
来年も開催できるように努力致しますのでご協力の程、宜しくお願い致します。
今年はメイン会場の香寺球場の使用の問題で開会式を犬飼グランドで行い1日目は
球場が使用できませんでした。しかも、いきなりの天候不順で2回戦が継続試合と順延となり
遠方チームの方々には大変ご迷惑をお掛け致しました。

また、3日間の開催の為、決勝戦は香寺球場のナイターでの試合となり
子供達は変わった環境で試合をして楽しんでもらえたと思います♪

少し寂しいのは初戦で敗退してしまった我がチームと姫路地区のチームの活躍が乏しい事ですね。
大所帯のチームもありましたが、ほとんどがギリギリの状態なんで仕方がないのは理解できるんですが‥(泣)
やはり野球人口の増加を友好チームで考えないといけない時期になってるんでしょうね。
東地区のチームに負けないように底上げを頑張っていきたいと思います。
続いてはジュニアチーム!
恒例の若獅子は惜しくも抽選負け。新加入の選手でもしかしたらって‥期待したんですが。
6月から開催している姫路ジュニア大会。他チームとの日程調整がなかなか出来ず試合をせずに
抽選で順位を決めるという暴挙に出た役員がでましたが、安室の幹様の声掛けによりナイターで開催できました事
チーム関係者として大変感謝しております。
決勝の相手は宿敵の飾磨野球クラブさん。相手が2.3枚上かなって思ってましたが、香寺のいいとこばかりがでて
圧勝の勝利となりました!でもこの試合は本当に出来過ぎだったと思います。
いつもだと出来ないプレーが随所に見られましたからね。【天狗】にならずに夏・秋連続優勝目指して
全力で努力して下さい。

また、昨年より采配をしていた上月先生がこの大会で采配は終わりです。
秋季大会より常陰監督となります。来年に向けてのチーム作りが始まりますので休んでる暇はありませんよ。
最後にレギュラーチーム。お盆に2本の優勝旗を取ってノリノリです。
最近負けたのがいつか分からない状態です♪
そして、チームとして久々に出場する【第23回(JR)西日本学童軟式野球選手権大会 】。


このメンバーで試合出来るのも後5か月ぐらい。その中で大きい大会はこの大会が最後だと思います。
県外のチームとは中々試合出来ないので是非とも香寺の名前を売ってきてほしいです!!
この大会には全日本学童の覇者も出場しています。もしかしたら決勝で‥ワクワクしますね♪
夏休みも、もうすぐ終わり。最高の夏休みになることを期待しています!!

熱血先生

お知らせ
いつでも部員募集しています。体験はいつでも出来ますので連絡お待ちしています。
5年生以下の野球をしたい小学生をお待ちしております!!
  


Posted by 香寺クラブジュニア at 18:30Comments(0)指導者日記

2016年05月18日

届かなかった想い。

全日本に引き続き悔しい敗戦となりました。

でも、勝負と言うのはこんなものです。
勝ったチームがジュニアよりも勝ちたい気持ちが勝っていたんでしょう。

実力が有っても出せなければ負けます。
実力を出し切りたいならいつも真剣に練習し、人一倍やるしかありません。

新チームになってからここまでの事思い出して、自分と向き合い自問自答して下さい。いつも自分がどれだけ真剣に練習できていたか、指導された事を受け流さず頭にしっかり置いて練習できていたかを。

人間ですので、サボってしまう気持ちは常に付きまといます。
でも、そこをサボらず頑張れる子が勝ち残ります。
その時、勝てなくても何れ勝てます。負け続けるかもわかりませんが、勝てるまで勝負できる強い心を養えるんです。

新チーム発足前、ジュニア大会の負けに引き続き、高少での悔しい敗戦で、飾磨さんを追いかけた全日本学童。自分達がチャレンジャーだという事をしっかり理解できていたからこそ勝ち抜けたんだと私は思っています。
でも、それだけじゃありませんよ。
あのグラウンドはベンチ後ろが観客席です。
選手に声を掛けれてしまうグラウンドです。
ベンチの雰囲気をあげるようしきりに後ろから声を掛けました。父兄の声もベンチの声と混ざりあい、なんとか雰囲気があがり勝ちムードも作れました。
互角以上の相手にあんな静かなベンチじゃまず勝てませんからね。よい結果と共に何が必要なのか気付いてくれる事を望んでいました。。。

あかふじ予選一回戦では広畑球場。後ろから静かに見せていただきました。進先生の怒鳴り声が常に響き選手の声なんてほとんど聞こえないベンチでした。
怒鳴り声をかき消す程、声だせるでしょ?
結果は3対0の完封勝ちだったんですが。。

私のこの試合の感想は、
前回のブログにも書いてますがモチベーションが低く気迫があまり感じられない事に凄く驚きました。
全日本学童の負けが全く生かされていない、こんなんじゃ、明日勝ち抜けても県では勝てないなぁ。ってのが感想でした。

そして、決定戦当日。
万全を期して、誰も故障や病気でかける事なく戦いましたね。

結果は、4対3で接戦しましたが負け。

接戦?違いますよね。完敗ですね。

みんなで負けましたね。
エラーもかなりあったようですし、走塁ミスに、先制のチャンスも簡単に潰したようです。
不思議な負けはありません。負けるべくして負けましたね。

今回負けた相手チームは、全日本学童戦でのvs飾磨戦での君達と同じ挑戦者の立場。ジュニアへチャレンジャーとして真っ向勝負、思いっきりかかってきたと思います。
そこで、過信し受けて立ってしまったジュニアはやはりぶが悪いですよね。

さかのぼりますが、その勘違いはノースでの負け試合からでしょうかね。
試合内容はエラーで負けたのでは無く、遠くから見ていて私は力負けだと感じましたが、みんなはその時どんな印象をもったのかな?違う選手が投げれば、ノースだから、公式戦なら。。色んな言い訳ばかり考えていたんじゃないですかね?
ま、本来反省するところでしっかり反省できていなかったのも負けてしまった原因だと思います。


さてさて、愚痴るつもりなんてありません。
問題はこれからどうするかです。

こんな年、昔にもよくありました。
強いと言われた年によくありがちな結果ですから。

復活に必要な事、日曜に少しだけ抽象的に話しましたが、よく考えて下さいね。

君達の先輩達はいつもドン底から這い上がり復活を遂げてきました。

さーて!
しきり直しです(≧∇≦)

下向いてる暇なんかありませんよ。
どの大会を目指しますか!

指導者が決めるのではありません、復活試合は君達が相談し目標を決めなさい。
みんなで話して、ベンチでの声もそうです、1人でも他人事だと思っている選手が居ないようなベンチに変えて見せなさい。

技術に対するアドバイスや助言なんてジュニアのコーチなら腐るほどそれぞれが持っています。沢山の悩みをしっかり自分の言葉で話し、相談してみなさい。

逃げても始まりません。
やるべき事をしないとね。

まだまだ始まったばかり、強くなるチャンスを貰った事をしっかり受け止め、レギュラーチームの復活、ちびたちも期待していますよ。

また、君達だけが反省や努力するだけでは無く、ジュニアの戦術も進化させないといけない時期にさしかかってきた事も試合をみていて気付きました。指導者も反省し考え進化していきたいと思います。


そして、最後に

私からのお願いです。

涙をのんだジュニアの選手の分まで、
福崎SSさん、決勝大会へ向けしっかり準備して戴き優勝を目指し戦ってもらいたいと思います。
姫路代表として思う存分、チーム一丸となって暴れて来てください。m(_ _)m

⑤  


Posted by 香寺クラブジュニア at 13:32Comments(0)指導者日記

2016年05月09日

タグチスポーツ杯



全員野球でタグチ杯(4年生以下リトル)24チーム中、ベスト4まで勝ち抜く事ができました。

大会の案内を頂いてから、学校行事、地域行事、体調管理、1人でも欠ければ出場できない事も踏まえ、ハイリスクな状態でわざわざ棄権を覚悟して出場する事も無い旨を説明した上で、みんなで相談していただき、出場を決定していただきました(*^_^*)

初戦は、九会Sさんと小野東Sさんの勝者。
四年生がレギュラーチームと合流されているのか、三年生主体のチームであるものの、九会Sさんを大差で下し勝ち上がってきたタグチ杯連覇中の王者小野東Sさん。

こちらはと言うと、四年生は4人いるものの、三年生1人とあとは2年生が5人と言う少し寂しいチーム事情。
計算上、(4×4+3+2×5)÷10=2.9年生
平均学生なら、こちらも負けてません(笑)

1日目、試合結果は、
けんしんとはぬるの素晴らしいバッテリーコンビのバックには、鍛え抜いた、凄まじくエラーを重ねるまさに暖簾状態の欠陥守備陣(笑)しかし、攻撃では全員野球でヒットを重ね、なんとかリードを守り抜き初戦を奇跡的に突破しちゃいました♪
ジュニアに入り初めての公式戦を戦う2年生は、打席に入るとあきふみ先生に声をかけられ、大きく『うん!』とうなずき相手ピッチャーに集中!勇ましい顔で打つ気まんまん。可愛い過ぎます♪
しかし!。。私一応サイン出してるんでみてくださいね(笑)みたいな(ーー;)

奇跡的な勝利で、試合後
ん?2日目?
え?2日目って?
えーー2日目あるの?うわーーー、何にも段取りしてなーい、慌てふためく父母さん。
なんてったって、野球はさておき八千代町名物、お揚げさんのゲットが目的だったお母様方ですから(笑)
斯く言う私も、2日目なんて無いものと歯医者の予約を入れてたのを慌ててキャンセルした位です(^_^;)

そして2日目、三回戦。
二回戦を30点近い得点力で快勝してきた福崎SSさん。力のある四年生が10人もいる上、三年生も揃い、紛れもなく今年は優勝候補と称されるチームとの対戦。

今日のちびちび軍団のチーム目標!
教えちゃいます。
一生懸命全力プレー。
そして、強気にいっちゃいますよー!
コールド負けをしない!!!が目標でした。

9時半試合が始まりました〜
我がチームは先攻。
あれ?得点が入りましたよ?今大会初、エンドランも決まりました♪
しかし、2年生のリーダー格いっせいが三振で、悔し泣き(ーー;)泣いてしまった為、早々と交代。

そして、二回裏には予想通りしっかり追いつかれちゃいましたね。(笑)

しかし、あれあれ?またまた得点が入りましたよ?今度は大きくリードしちゃいました。

そして、またまた反撃されちゃいます。あきふみ先生から指示を受け右へ左へ後ろへ前へと動きますが、予想通り?エラーを重ね、相手チームの強打と共に点差を詰められていきます。

しかし、何とかリードを保ちながら4回裏まで切り抜け。。

迎えた5回表、
あれあれ?ん?ん?連続ヒットからまさか、まさかの2年生れいによるタイムリーヒットがでちゃいました。そして、その後もしっかり選球し2年生ちびちび戦士達が駄目押し得点を叩き出し、大活躍〜♪
まさか?勝ったりして?

5回裏、うわーー、エラーの連続に福崎の打線がここへ来て爆発〜〜☆〜(ゝ。∂)ノーアウトのまま得点を重ねられていきます。
しかし、1アウトをなんとかとり、得点されながらもファーストゴロをくれがが華麗に?さばき、やっと2アウト。
そして、きたー!!鬼門のサードゴロ。。キャプテンひろたかへの打球!!打たれた瞬間、手を出しながら足をジタバタさせ打球を追います、パシッ!なんと偶然にも捕球に成功(笑)!!そして、たまたま入ったボールをグローブから出し右手で掴もうと慌てます。
こちらから見ていてはっきり見えました!しっかりとボール握り損ねてます(≧∇≦)
でも、えーいw
やけくそで一塁へ送球ーー!何とも言えない回転がかかり、観客席に投げ込まれるはずのボールが、これまたたまたま指がすべりファーストくれががキャーッチ(笑)

ん?アウト?
え?あれ?まさか?もしかして??

やってくれました。子供達、やっちゃいました。
凄いです♪
勝ちましたーー(笑)なんと優勝候補に勝っちゃいました!!

そして、続く準決勝は、
善戦しましたがやはりコールド負け。
しかし、そうたに初ヒットが生まれました、そしてはるきが2安打目、りょうまもいっせいも三振しちゃいましたが、四年生が投げる豪速球に必死に立ち向かい良い経験ができました。

実を言うと、最後の試合が今の本当の実力なんですけどね(*^_^*)バレちゃいましたね?
この負けが次の大会へ向け、指導者の糧になります。

2日間みんな元気で、大会を迎える事ができた事が三位になれた1番の勝因だったと私は思います(*^_^*)
お母さん方、大会まで体調管理有難うございました。

やっぱり少年野球、三位一体ですね♪

ゴールデンウィークを楽しく締めくくる事ができました。お父さん方には朝早くからグラウンド準備、配車、審判等、運営にご協力いただき有難うございました。
また、遠方にも関わらず高学年のご父兄、OB父兄にも応援していただきました。有難うございました。

夏季リトルでは、負けて悔し泣きする子供達
を育てたいと思っています。
ここでも、負けるの前提なんですがね(笑)


そして、最後に6年生に喝ッ!!
もうそろそろ積極的に、貪欲に野球をしなさい!
あかふじ決勝大会への切符はそんなに甘くはありませんよ。本日抽選ですが、今の各自のモチベーションでは勝率はかなり低いですよ。
一本でも多くしっかり振りなさい。
全日で負けたナインストリームさんや、昨日抑え込まれた王塚台のエースの球を思い出し、打席をイメージし、しっかり振りなさい。
また、塁にでた時をイメージし常に進塁を考え練習しなさい。
そして、チビチビ達に決勝大会の素晴らしさを見せてあげれるよう頑張って下さい。

⑤  


Posted by 香寺クラブジュニア at 12:41Comments(0)指導者日記

2016年01月31日

なが~~い間の沈黙!!

またまた又してもサボってしまいました‥泣

⑤先生の悪夢の秋季ジュニア大会惨敗から約5か月。

特に何もなかった訳でもなく、只のサボり病です!
その間に子供達はスクスクと成長しています♪
秋季ジュニア大会リトルの部では何回目かわからない見事な準優勝でしたし
ジュニアチームは夏季ジュニア優勝の推薦により西兵庫ジュニア大会に
お情け??で出場させて頂き見事優勝!!
レギュラーチームは高砂で下級生とコンビを組んで好ゲームの試合を数試合行いました。
しかし、好調と思われていたジュニアチームもDragonscupでは姫路の強豪「飾磨野球クラブ」に惨敗し、
リトルチームも早々と敗退(泣)。楽しみにしていたクリスマス会の大物OBも不参加。部員もなかなか入部してくれない。

そして年が明け2016年!!恒例のサードグレードカップでは我がチームだけ助っ人加入で参加し
ボロ負けの初戦敗退(泣)
続く姫軟結成記念大会も準決勝で敗退(泣)

そして、本日35期生のラスト大会も好ゲームでしたが最後に力尽き1点差の敗退(泣)
新体制に引継ぎ練習もあまりしていなかったので仕方なかったですが
35期生8人が素晴らしいプレーをしたナイスゲームだったと聞いています。
後1か月ちょっとですが、後輩達の為に練習のお手伝い宜しくお願い致します♪

そろそろ前向きな話題に!!
新チームは36期生!香寺が全国大会に出場したのは4期生と6期生です。
最後に出場してから30年!!【あれから30年】??どこかで聞いた言葉ですが‥笑
無理やり節目にしましたが私の夢のセリフ【夢を再び‥全国制覇】にぴったりの年です!!
2年前からプレッシャー与えてきた結果がどうなるのか??ワクワクしています!!
現在の部員24人全員で夢の神宮に向かって頑張ってほしいですね♪
では、毎年書いていますが今年こそは継続したいです(反省)

今年も引き続き‥熱血先生(^^)

お知らせ!!
初めての試みで3週間にわたって体験教室を実施致します!!
ボールプレゼントは勿論、3月末までに入部された人には練習帽子をプレゼントいたします!!
多くの野球小僧の参加をお待ちしています♪



  


Posted by 香寺クラブジュニア at 19:26Comments(0)指導者日記

2015年09月23日

ジュニア大会


終始苦しい試合展開の中、今日も選手達は諦めず最後まで頑張り抜いてくれたと私は思います。
スタメン選出、選手起用、采配、ベンチワーク、すべてにおいていつも選手達を見てやれていなかった私のミスで負けてしまった試合となってしまいました。

ご父兄の皆さん、ご期待にそえず申し訳ありませんでした。






  


Posted by 香寺クラブジュニア at 23:13Comments(0)

2015年08月18日

OB戦 次回に期待ですよ♪

素晴らしいリトル大会の翌日に行われました、【第2回香寺クラブジュニアOB戦】

5年振りの開催となったOB戦。関係者を含めると40数名が出席して頂けました。

OB戦の趣旨がなかなか伝える場所もなく案内のハガキでは「なんでOB戦」「また寄付集め」
とか思ってる人もいたとか??
特別な意味は無く、ただOBの近況を知りたいのと、現クラブがどのような状況なのかを知ってほしい為に
進先生よりの提案で開催が決定しました。子供がいる世代はもちろん今も活動している出身チームに
子供を入部させて自分が着ていた全国制覇をした時のブルーのユニフォームを着て野球をしてもらいたい
と思ってもらいたいのもあります。OBにとってはこの古臭いブルーのユニフォームが「ぐっと」
くるんですね。私がそうだったんですが。。我が子が5年生になって初めて着た時は‥
これを味わってほしいのと、指導者の確保です。
子供と触れ合う楽しさ知ってもらうのと今なお代表に頼りっきりになっている
夜練の現状を知ってもらって我こそは!!って人材を確保したかったのが本音ですね。
目的は半分ぐらい達成したかな~??て感じですね。
OB戦の内容は暑い・暑い・暑いの一言です!!
おっさん世代が少しすくなっかたので多少は助かりましたが。
その中でも初期時代の黄金世代??の
【華の4期生】【枯葉の5期生】【悪魔の6期生】と私が勝手に名前をつけてるんですが(笑)
ぼちぼち頑張っていましたね。8・9期生も大分おっさんに近づいていましたね。
中3・高3が8人来てくれて久々の教え子との会話も大変楽しかったです。
最優秀賞??は29期生の駒田瑠威さん。2HRと現役時代に考えられなかった成績でしたね♪
終わったあと「野球やっとけばよかった‥」とぼそっと言ったのが印象的でした。
進学時に野球の良さをこの子に伝える人がいたら。。。って思ってしまいます。
瑠威へ 後悔はないやろうけどやっとけばよかったって気持ちを子供に伝えに来てくれな。

最後に今年で35周年!!全国制覇を筆頭に数々の大会で好成績を残しています。
山あり・谷ありの35年だったと思いますが創部当時の指導者がまだ代表でおられます。そんなチームはなかなかありません。
帰る場所のあるOB・OGの皆さんは是非グランドに立ち寄って昔(原点)を思い出してください。
次回予定の40周年のOB戦は100人ぐらいで試合ができる事を願っています!!

第4回全日本学童軟式野球大会(現マクド) 優勝投手より
  


Posted by 香寺クラブジュニア at 09:00Comments(0)指導者日記

2015年08月17日

第6回姫路市夏季リトル大会 ありがとう(^^)

ここ数年、リトル大会を開催してからお盆がバタバタになってしまいました。
遠方のお爺さん・お婆さんにはかなり恨まれているんでしょうね(笑)
しかし、近隣の方には4年生以下の大会なんてほとんどないので
喜んでもらえてると思っています。。。思わないとやり甲斐がないので(泣)

30年振りに整列??

今年の香寺の宣誓も素晴らしかったよ♪

さて、今年のリトル大会の敵は雨!!!開会式と1回戦が終了した途端に豪雨が。
約1時間半降り続けてグランドはぐちゃぐちゃ。当初よりナイターでも開催すると決めてたので
上がった瞬間より参加チームのご協力もありなんとか試合の出来るグランドが出来ました。
残念ながら敗者交流戦は廃止しましたが中央グランド2面での開催で何とかナイター試合をせずに
1日目を終了出来ました。グランド整備中は中央グランドしかわかりませんが
参加チームすべての人でスポンジでの水吸いと土入れ・グランドライン引きと大変助かりました。
香寺だけでは到底再開出来なかったでしょう。お手伝い頂きましたすべての方々本当にありがとうございました。
試合はグランドコンディションの悪い中好ゲームばかり。王塚台と福崎戦では両チームの投手は4年生と思われないほどの
速球投手で審判も驚く程の制球力がありました。わずかな差で王塚台が勝利しました。他にも広峰の左腕投手も素晴らしい投球をし
外野手も普段では捕れないフライも何回もキャッチするなど中断がなければどうなっていたか??
なかなか1回戦突破できない安室は今年も強豪曽根青龍に大敗してしまいました。しかし終盤の粘りの得点は間違いなく今後に繋がると思います。
今回雨天の為敗者交流戦が出来なかった、福崎・TAKASHO・九会・広峰・岩岡・広畑ジャ・西脇・安室の皆さんには後日順番に交流戦等を企画して
お声を掛けさせて頂きますのでご理解の程宜しくお願い致します。
2日目晴天に恵まれ最高のコンディションの中での準決勝2試合・決勝戦が行われました。

準決勝1試合目は昨年のリベンジに燃える香寺VS明西。昨年同様、明西の好投手から得点出来るかがカギでしたが
何故かノーエラーの素晴らしいゲーム展開でまさかの7対1での香寺の勝利に。練習試合等でなかなか出来なかった点を確実に捕り
ノーエラーで完璧な試合。これなら‥と思わせる試合でした。対する明西さんは少し緊張もあったのか動きが硬かったですね??
しかし、2年連続の3位。素晴らしいの一言です。来年も期待しています!!
2試合目は事実上??の決勝戦と思われる好ゲーム。好投手の素晴らしい投球と鍛え抜かれた鉄壁の守備でなかなか得点できません。
2対1の僅差で大久保さんの勝利に。20名以上で参加されていた王塚台さんは惜しくも3位に。あれだけの人数は来年も上位進出間違いなしですね。
明西さん同様期待しています。

4年振りの決勝進出となった香寺と初優勝を目指す大久保との決勝戦!!
タグチスポーツ杯準優勝の実力も本物やったのかな笑
大久保Dは今大会初先発の投手を。やはり連投の疲れか3試合完投のエースを温存。対しての香寺Cは3年生の憲真。この起用には
王塚台のコーチが本部席に聞いてくる程の衝撃があったみたいです。(香寺Cでは当然なんですが‥)
試合は暑さのせいか点の取り合いに。香寺が先制するも大久保が逆転。3回に香寺が再度リードするのもまたしても逆転。
体格で劣る香寺が終盤力尽き2点ビハインドで迎えた最終回。制限時間120分7回戦の7回の表の攻撃。何とか先頭が出たら‥
ラッキーに出塁。後続も続きなんノーアウト満塁に。得点差は2点。まずはスクイズで1点差に。しかも打者もセーフでまだノーアウト満塁。
イケイケドンドンの中に一つの迷いが。。。下位打線は低学年が多いので得点チャンスが減る。しかし確実に同点にしたい。
この迷いが選手に伝わるのかな??3年生ながらチームの中心選手が3バンドスクイズ空振りでゲッツーに(泣)後続も2球でセカンドライナーに倒れゲームセット。。
この瞬間大久保ドジャースさんの初優勝が決まり波乱の夏季リトルのチャンピオンが決定いたしました。

閉会式では両チームの代表が賞状・優勝旗・トロフィーなど小幡代表より手渡され勝ち負け抜きに最高の笑顔で受け取っていました♪

また、今年も【ベースボールプロショップ WIN】さんより最優秀選手1名優秀選手4名の盾を寄贈して頂きました。
そして、素晴らしい球場を使用させて頂き審判・グランド整備を担当して頂きました高倉様。
この大会になくてはならないアナウンスの大井様。各会場の主審を引き受けていただいた審判員の皆さん。
そして最後に運営としてお手伝いして頂きました5年生以下の育成会の皆さん。大変ありがとうございました。
来年もこの素晴らしい大会になるようにご協力宜しくお願い致します!!



熱血大会委員長(笑)
  


Posted by 香寺クラブジュニア at 20:01Comments(0)指導者日記

2015年08月04日

今年こそ‥大会主催者♪

前回のブログが開会式直後。その次が最終日の後。
なかなか継続ができませんね(泣)

さて、とりあえずジュニア大会の優勝おめでとう♪

全試合5点差以上のノルマは達成できませんでしたが。。。
まだ今のチーム状態を考えると仕方ないのも事実です。
ポジション・打順もはっきり決まっていないので。

これもまた忘れてしまってましたが‥7月の3連休恒例の若獅子。
台風で犬飼グランドが壊滅状態の中昨年の1回戦敗退に続き2回戦敗退‥
移動距離とか言い訳は通用しない敗戦。
あの試合をしているようでは、全国大会出場どころか県大会も心配になります。

実際、ジュニア大会も采配や技術で勝利した試合より、他チームの経験不足からの
エラーなどで勝利したのが多かったのではないかと思います。
これからはミスのないチームと対戦しどのような気持ちで野球ができるかが課題ですね。
技術面も大切なんですが気持ちがあまりにもこちらに伝わってこないのも心配です。
大人しいのかやらされてるのか解りませんが、【気迫】がないように感じられます。
これを克服できれば緊迫して試合で必ず実力以上のプレーができると思います。
普段の練習から切替えないとなかなか出来ないことですが上の指導者の手腕に期待致します(^^)

今週は5年生以下で参加している市民大会の最終週です。3回戦の相手は県下トップクラスの糸引さん。
かなり荷が重いですがトップレベルのチームにどれだけ対抗できるか?たぶんヒットはあまり期待できません。
エラーもないでしょう。完璧に抑えられてる状態からどう戦うか?非常に楽しみですね?良い試合内容を期待しています。

さてさて後10日後に迫ってきましたリトル大会。
新監督就任後の初大会に向けて順調に調整??がてきてるリトルチーム。
ジュニアチーム構成上、平日練習はなかなかリトルでの調整ができませんが、土日は練習試合などで
ドンドン成長してますかね???
タグチスポーツ杯以来の公式戦でどう成長しているか!!優勝目指して頑張ってくださいね。

リトル大会の準備は順調に進んでいます。天候だけはどうにもなりませんが晴れることを願っています(^^)

熱血先生

【新入部員情報】
8月より新しい仲間が増えました♪3年生の大塚武祇(むぎ)君。
これで3年生以下で8人。後1人で3年生以下単独での練習試合が可能に!!!
2年生の2人はもちろんですが1年生の2人も物凄いスピードで成長しています!
先日の練習試合もフル出場し凡退はしましたが壱星は最終打席に三振して悔し涙を流していました。
今の時期に悔し涙が出る選手はなかなかいません。指導者も大いに期待しています♪
  


Posted by 香寺クラブジュニア at 20:02Comments(0)指導者日記

2015年06月22日

ジュニア大会開幕!!華の40期生紹介(^^)

新体制の第29回姫路少年野球夏季親善ジュニア大会 が21日に開幕致しました!!
【開会式の様子】

今までの大会も歴史があり素晴らしい内容でしたがやはり東地区が開催している大会に比べると
若干ローカル的部分があり大会の価値に少し疑問がありました(個人的意見です)
そのような事からこの度姫路少年野球ジュニア連盟の広報渉外副部長の大役を引き受ける事になってしまいました(泣)

しかし、特になにをする事はないんですが。。ジュニア・リトルの大会の繁栄に少しでもご協力できるように
他地区の大会の内容を調査し今以上に素晴らしい大会を開催できるように努力していきたいと思います。
もし、ご意見やご要望がありましたらご連絡頂ければと思っています。

この度の参加チームは36チーム。しかし、2チーム登録があるので実質は35チーム。
4~5年前ですと約50チームは参加していたんですが、毎年減少しています。
なんとかしないと、各チーム色んな方法で部員募集を行っていますね♪
香寺でもこの度6月28日に野球教室を実施致します。ほぼ毎年1回は開催していますが今回は
野球の後にBQQを企画しています!!野球だけじゃなく部員と野球以外のふれあいからチームに馴染んでもらえたらと
考えたのだと思います。野球協会所属チームの選手は参加不可ですが、ソフトや別リーグ等の選手は参加できますので
この機会に香寺クラブジュニアの野球を体験して下さい♪
たくさんの子供達の参加をお待ちしております!!

熱血先生

新入部員情報(^^)
昨年の育成コースの年長組が本年度になってはや2名入部しています。
【ピッチィング練習】左が怜くん 右が壱星くん

まずは長澤怜くん。なんと神河町から何が何でも香寺クラブジュニアにと熱望しての入部。
まだまだ体も小さいんですが連日の素振りでバッティングがメキメキと成長しています。
1年生ながらすでに数試合打席にも入っています。初安打も近日中に報告できるでしょう♪
2人目は味田壱星くん。彼のお父さんは香寺14期生。まだまだ甘えん坊の壱星くんですが
守備が日に日に上達しているのがハッキリと感じられます。お父さんが着ていたブルーのユニフォームを
着るころには素晴らしい選手になっていること間違いないと思いますね。
【どっちがエースになるかな??】

このように既に1年生が2名入部しています。この学年は香寺クラブジュニア40期生!!
間違いなく強くなる学年です!そして香寺の歴史でもわかりますが節目(10・20・30期生)は必ず
好成績を収めています(4期生ほどではありませんが笑)
1年生の諸君!!
夢の全国制覇へ1日でも早い入部をお待ちしております♪♪
  


Posted by 香寺クラブジュニア at 22:41Comments(0)試合結果